大阪土佐堀を拠点に、縦走、バリエーション、登攀、
アイスクライミング、沢登り、山スキーなど1年を通して様々な活動をしています。
幅広い年齢層の正会員が89名(2017年10月現在)在籍しています。

2018年、大阪土佐堀山岳会は50周年を迎えます。
次の50年に向かう一歩として、ホームページを新しくしました。

2018年第42回山登り教室の募集は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

2018.09.24

9/22~24 前穂高岳の北尾根へ行ってきました。 前穂北鎌尾根ルートは人気のバリエーションルートで、涸沢から5峰と6峰の間の「5・6のコル」から前穂高岳山頂へ抜けるのが一般的ですが、今回は涸沢から最低のコルを経て8峰から前穂高岳山頂までのクラシックルートに挑戦しました。 6峰までは藪こぎ、5峰からクライミングと全身運動の長丁場のため、3・4のコルでビバークすることをオススメします。 前穂北鎌尾根はしっかりとクライミングのトレーニングをしてから挑戦しましょう。

2018.09.16

9月16日は新人トレおよび他の山行のためのトレで鵯越駅から菊水山、鍋蓋山、摩耶山を縦走してきました。ボッカをして急登やアップダウンを進み、蒸し暑くて大変でしたが、心配していた雨も降らず、いいトレーニングができました。このままトレーニングを続けて色々な山に行けるように頑張ります。

2018.08.19

8月19日、今日は員弁川水系宇賀川の蛇谷に行ってきました。連日の晴天で水量はあまり多くありませんでしたが、燦々と降り注ぐ夏の太陽の下、川を遡行しつつ、時には高巻きもしながら、滝あり、廊下あり、ゴルジュありで、充実した沢登りが楽しめました。8月も後半に入り、通常の沢シーズンは終わりに近づきますが、岩登りのいいトレーニングにもなるので、また皆で沢に登りたいと思っています。

2018.08.16

お盆休みに槍ヶ岳北鎌尾根【クラシックルート】へ行ってきました。 (高瀬ダム~千天出合~北鎌尾根P2~槍ヶ岳山頂~上高地) 8/11 高瀬ダムをスタートして北鎌尾根P2の肩 8/12 P2から北鎌のコルまで藪こぎし、P12-13のコル 8/13 P12-13のコルから槍ヶ岳山頂へ登頂し横尾まで 8/14 上高地に下山しました タフな山行で、1に体力、2に総合力。 湯俣からP2取付までの沢登り、P2の肩までの急斜面の激登り、P2の肩から北鎌のコルまでの藪こぎ、北鎌のコルから北鎌平までのルートファインディング、北鎌平から槍ヶ岳山頂までのクライミング、これらを3~4日間続けられる事が最低条件 今回は体力があり沢登りやクライミングの経験が充分あるメンバー4人で行きましたが、8/13はお天気が悪くてトラバースのルートを見誤りかなりヤバイ所を通過しました。(無事で良かった) 最後のクライミングはガスガスでラスト10mまで祠が見えなかったのですが、長く険しい道のりを経てたどり着いた頂きは眺望がなくても達成感で最高でした。 北鎌尾根は憧れのバリエーションルートですが、事故や遭難も多いコースです。充分なトレーニングをして「体力」「技術」を身につけてから経験者と行かれることをオススメします。

2018.08.06

新人2回目の沢は昨年より楽しみにしていた前鬼川へ。垢離取場までの往復、憧れの前鬼ブルーに出会えました。みなさん沢登りが大好きになりました。

2018.07.22

新人さんの初沢登りで福井県の姥ヶ岳~平家平(横越谷遡行)に行ってきました。 猛烈な暑さの中での沢登りは最高

2018.07.18

7月14日~16日の海の日三連休を使って、上高地→涸沢ヒュッテ→北穂高岳東稜→北穂山荘→大切戸→南岳→槍平小屋→新穂高温泉のバリエーションあり、縦走ありのロングコースに行ってきました。 7月のこの時期には非常に珍しく三日間とも晴れ。メンバーは全員初見のまさしくチャレンジ登山でした。 1日目は涸沢ヒュッテまで。思いのほか人が少なく快適なテン場でした。ただし、コンパネは絶対必要です! 2日目がいよいよ核心。朝2時半起き、4時出発。前日に取り付きを確認したため、スムーズに移動できました。雪渓をガシガシ、ストックもなく登っていくメンバーにはある意味恐怖を覚えてしまいましたが。。。(笑) いよいよゴジラの背と呼ばれる部分。三連休に天気が重なり、かなりのパーティーが挑戦していました。私自身始まるまでは緊張感で無口でしたが、終われば饒舌。懸垂も含めてスムーズにできました。 しかし、行程はまだ半分。北穂山荘からの飛騨泣きの下りに時間がかかり、南岳山荘に着いたのは午後5時。13時間行動でフラフラでした。宴会もなく、早々に就寝。 3日目は2000メートルの下り。4人共心身ともに疲労困憊。しかし、重荷を背負ってバリエーションルートに登れたことにとても充実感を感じ、またロープワークをはじめまだまだ修行が足りないと感じた山行でした。

2018.07.18

利尻後方羊蹄パーティーは本日10時30分に無事利尻岳に登頂しました。写真は8合目からの利尻岳です。

|  お問い合わせ  |  サイトポリシー  |  facebook運用方針  |

LINK

お問い合わせ サイトポリシー facebook運用方針